鬼猿狸と茶坊主

人は年を取ると子供に戻るとよく聞きます、が、僕の周りの人達は ” 達観 ” した

方たちの集まりで僕の言わんとすることを事前に察知されてしまいます。

しかし、では僕は ? と聞かれると察知できているかと言うとそうでもないです。

戦国武将で言うと ” 織田信長 ” とその家臣 ” 羽柴秀吉 ” その間柄には

” 愛 ” があったのかと言われると、そうであるかも知れないし、そうでないのかも

知れない。( 人の心を察知するのに気を張り巡らしてる時代 )

しかし ” 豊臣秀吉 ” と ” 千利休 ” の間には ” 愛 ” ではなく ” 殺気 ”

しか無かった様に思えます。

” 織田信長 ” と ” 豊臣秀吉 ” どちらが本物の人として魅力があるのか ?

” 鬼 ” として恐れられてた ” 信長 ” と ” 猿 ” として親しまれていた ” 秀吉 ”

と・・・

” 鬼 ” は桃山城の跡地でのある ” 光秀 ” という 桃太郎に成敗されましたが

” 猿 ” は殺されることは無かったですが、三代目にして没落・・・

” 鬼 ” には仲間がいて鬼の大将が討ち取られると躍起になってかたき討ち。

” 猿 ” にも仲間はいるが所詮は ” お山の大将 ” 狸 ” の ” 家康 ”

が人を化かしてまんまと ” 天下人 ” となる・・・・

よく時代を見てるよね、どこで力を発揮するのが正しいのか。

しかし、人々が好きな順番は ” 鬼 ” ” 猿 ” ” 狸 ” でしょ?

では、気を張り巡らせてる順番はというと ” 狸 ” ” 猿 ” ” 鬼 ” だな。

こう思うとおっさんなんかはこの時代の ” 童 ” にも劣るかもしれないくらい

のほほんとしてると思います。 ( 多分・・・瞬殺 )

今日のBGMは ” EARTH、WIND & FIRE ” です

時代は ” 黒人差別 ” の真っただ中、世界中にファンがいてそんな物ものとも

せず大ヒット連発・・・

この人たちの曲殆ど知ってます。

おっさんもがんばろ~っと !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)