ゆーじ

現実的なヒーロー

投稿日:

どーも、アマチュアゆーじです~。
(o^∇^o)ノ

昨晩の寝る前に、自宅のケーブルテレビで映画「マン・オブ・スティール」を観てました~。
マン・オブ・スティール
一言で言うと「スーパーマン誕生」の映画です。
ヽ(*^^*)ノ

ところで皆さん、アメリカと日本のヒーロー像は、基本的に違う事を知っていますか?
答えを先に言うと正体に大きな違いがあります。

アメリカのヒーロー
スーパーマン(地味な新聞記者)
バットマン(金持ちの道楽おやじ)
スパイダーマン(クモに刺された大学生)
アイアンマン (大会社の社長)

日本のヒーロー
ウルトラマン (科学捜査隊)
…あとスーパー戦隊シリーズ・仮面ライダーシリーズの、ヒーローの職業はいろいろ…。悪者の元首領だったり、宇宙開発研究所の科学者だったり…。

「現実的な世界」(アメリカ)と「非現実的な世界」(日本)に、極端に分かれています。
(^▽^;)

ゆーじはアクション映画は大好きです~。ですが殆ど洋画しか観ません…。
これはやはり、ゆーじの性格的に「現実的な世界」の方が親近感が湧くからだと思います。
「道楽おやじがヒーローになれるんだったら、ゆーじだってなれるかも~♪」
アメリカのヒーロー映画は、こんな期待感が持てますね♪
(*'-')b

現実的に…ヒーローになれないまでも、9月4日(日)の金沢大会で、どちらか片方でも昇級したいなぁ♪
スタンダードE級 : スローフォックストロット
ラテンアメリカンD級 : ルンバ
…とにかく頑張ろっと~!
o(^-^)o

↓良かったら1日1クリックお願いします。
社交ダンス ブログランキング

-ゆーじ

Copyright© ダンススタジオ イチムラ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.