ぜ~んぶ、一言や!

大阪のお師匠様のブログに ” 若きダンサーの死 ” が書かれてるのをパートナー

が見つけました・・・

おっさんは思いました、「 何も死ぬことはないやろが ! 」

テレビの街角インタビューで一般の方々が辛かったことを話すのをテレビで見ました。

親の駆け落ちによる苦しみ、借金による生活困窮、交通事故による両親の死、又は

兄弟の死、いじめとか・・・

もうね、答えてる方々が何故か明るいのですよ ! 物事の創成期は何でも辛い物です、

あたりまえやろ !? 

親方の昔話でよくパートナーに怒られた話をよく聞きます。勝つために習ってきた事

師匠の前では出来ても、自分の教室に戻って、いざ練習に入ると習ってきたことが出来ずに、

よくトラブルになっていたという話です・・・( 親方の怒られっぷりも凄いんだろな )

「 鬼・猿・狸 」 のお話で、最終的には狸が全てを掻っ攫うお話も、現代人が

遭遇すると、み~んな死ななきゃならなくなるのでは ? ( おっさんだったら

死んじゃうな )

例えば、 ” ヘンゼルとグレーテル ” というお話があります・・・

一言で言うと 「 継母にいじめられてた兄妹が捨てられて、最終的に幸せになる 」

・・・という話だよね ?

この一行には僕たちの想像も出来ない心情が隠されてまして、それをうま~く物語にしてます。

例えば、 ” 桃太郎 ” という日本古来からの昔話があります・・・

一言で言えば 「 ももから生まれた子供が鬼を退治する 」 と言う話だよね ?

どちらのお話も長々書くと苦労の話しかないが、思い出のように語ると ” 喜劇 ” にも

なるというね・・・

若きダンサーの死は悼まれるが、終わってみれば本当は大した悩みでもないんだよ。

それを解って欲しいですね・・・

夜中に買い出し行きました、道の真ん中で立ち止まってる男がいました・・・

その男は一体何をしてたと思います ?

答えは最後から2行目ね !

今日のBGMは ” ソング・オブ・ライフ ” です

この曲はですね・・・現代が誇る歴代に残るくらいの後世に残さなければならない

一曲ですね。

初めてこの曲を聴いたときに、泣きそうになるくらいに感動しました。

今日も暑そうですが、もう、なんだか秋空っぽくなってます・・・

さてさて、先ほどのクイズの答え合わせです。

おっさんは初めて見たときに 「 ふぁっ !? あの男酔っぱらって

タッションしとるわ~ ! 」 と見えましたが、よくよく見るとスマホゲーム

してんだよね。 ( まぎらわしいな~ )

今日も一日頑張るぞ~ ! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)